受注センター

受注センターでは障害者就労施設等の利用者の仕事の充実、工賃向上、自立に向けた取組みとして
企業・官公庁等からの仕事を共同受注し、新宿区内の障害者就労施設等へ配分しています。
配分に当たっては、施設の特徴などを考慮し、作業の内容や量を適切に調整します。 
また、障害者就労支援施設等の職員向けに受注作業の質の向上等を目的とした講習会の開催のほか、
共同製作商品の開発・販路拡大など、施設のネットワーク化を進めています。

「しんじゅQuality」とは、新宿区内にある、身体、知的、精神などに障害のある方が働いている事業所のネットワークです。

しんじゅQualityロゴ
対象
  • しごと(作業)を発注したい企業・官公庁等:障害者就労施設等に作業発注を希望する企業・官公庁等
  • しごと(作業)を受注したい障害者就労施設等:新宿区内の就労継続支援A型事業所・就労継続支援B型事業所等
利用方法
  • お電話でご相談ください。

新宿区事業所等ネットワーク事業

企業・官公庁の方

受注センターでは、しごとの内容に応じて適切な作業先の調整を行っています。
作業の相談から管理納品まで責任をもって行いますので、ご相談ください。

  • 平成25年4月より「国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進などに関する法律(障害者優先調達推進法)」が施行されています。
  • (新宿区では当財団を共同受注センターとして位置づけています)。